[Single] 高橋優 – さくらのうた (2016 03 09/MP3/RAR)

高橋優の新曲「さくらのうた」のミュージックビデオが完成し、YouTubeにてMVの”スペシャルショートエディット”が公開された。

「さくらのうた」は3月9日にリリースされるニューシングルの表題曲。MVの監修を映画監督の是枝裕和、監督を是枝が率いる制作者集団・分福の津野愛が担当し、門脇麦が主演を務めている。MVは夢が破れても人は輝けるという歌詞のテーマを表現した内容で、門脇はバレリーナを夢見ていたOL役に扮している。

以前から高橋と仕事をしたかったという是枝は、「切なさと前向きさの絶妙なバランスで人生の一瞬を切り取ったこの『さくらのうた』は一度聴いたら忘れられませんでした」と楽曲の印象についてコメント。門脇はMVの撮影を振り返り「朝日が差し込むスタジオで高橋さんの歌に合わせて踊る時間は何とも至福な時間でした。少し切なくも春らしい素敵なMVになっていると思います」と語る。また高橋は「楽曲に込めたメッセージが色を帯び、動きとなり、物語となる奇跡を見せてもらえたようで、胸が熱くなりました」とMVの仕上がりを絶賛した。

高橋優 コメント

「さくらのうた」のMVを、是枝裕和さんに監修していただきました。主演は女優の門脇麦さんです。心から尊敬できる、才気溢れるお二人と今回の映像製作に携われたことをとても嬉しく思います。楽曲に込めたメッセージが色を帯び、動きとなり、物語となる奇跡を見せてもらえたようで、胸が熱くなりました。

是枝裕和 コメント

切なさと前向きさの絶妙なバランスで人生の一瞬を切り取ったこの「さくらのうた」は一度聴いたら忘れられませんでした。高橋さんも門脇さんもいつかご一緒したいと思っていたので一石二鳥!!で嬉しい限りです。

津野愛 コメント

友人がバレリーナになる夢を諦めた時に、それでも踊ることが好きだと言っていました。その言葉を高橋さんの歌を聞いて思い出しました。門脇さん自身に振り付けをしていただきとても素敵な撮影になりました。

門脇麦 コメント

初めて曲を聴かせていただいた時に、身体が勝手に動き出す気配がして、どなたかに振りを付けてもらうのではなく、自分の好きなように踊らせて下さいとお願いして臨んだ撮影でした。朝日が差し込むスタジオで高橋さんの歌に合わせて踊る時間は何とも至福な時間でした。少し切なくも春らしい素敵なMVになっていると思います。

1. さくらのうた
2. 運命の人
3. クラクション
4. メガネが割れそう

Rapidgator.net
WPCL-12257.rar

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>