[Single] えんがわ – おばんざいTOKYO / オー・シャンゼリゼ (2016.04.20/MP3/RAR)

昨日4月20日に東京・HMV record shop 渋谷でえんがわのリリースイベントが開催された。

カイ(BELLRING少女ハート)、宇佐蔵べに(あヴぁんだんど)、石川浩司の3名によって結成され、デビューシングル「おばんざいTOKYO / オー・シャンゼリゼ」を昨日4月20日にリリースしたえんがわ。彼らのシングル発売を記念した今回のイベントは、初のお披露目ライブを兼ねたものとなった。

BELLRING少女ハートの柳沢あやのと甘楽、同グループの田中紘治ディレクターによる前説が終わると、えんがわの3人が登場。立ち位置が決まらずドタバタしつつも、元気よく自己紹介した。アイドルとしての活動はこの日が初となった石川は「アイドルのお姉さん2人についていきます!」とコメント。「おばんざいTOKYO」ではカイと宇佐蔵が穏やかな歌声を披露し、その後ろで石川は体を大きく動かしてパーカッションの演奏を披露していった。

「おばんざいTOKYO」演奏後には3人での寸劇やしりとりが繰り広げられた。しりとりでは「なるべく早く言うんだよ!」「パパパってやると言っちゃいけない言葉も出ちゃったりして皆さんお楽しみになるから!」と石川が急かす中、カイが「田んぼのカエル」の続きをなかなか答えられない事態に。石川が「”る”はなかなかないんだ!ハッハー!」「留守番電話! ルーズベルト大統領! 俺言ったからダメー!」と追い打ちをかけていくと、宇佐蔵は「54歳のくせにー!」とツッコみ、会場には笑いが起こった。

続いての「オー・シャンゼリゼ」の後半では、カイと宇佐蔵は客席に潜り込みライブを盛り上げていく。しかしカイはあまりに奥まで移動したため、楽曲が終わってもステージに戻れなくなってしまいファンの笑いを誘った。その後えんがわは有志からデビュー記念の花束がプレゼントされ、握手とチェキ会では来場者との交流を満喫。グループの初ライブは大盛況のうちに終了した。

1. おばんざいTOKYO
2. オー・シャンゼリゼ
3. おばんざいTOKYO (off vocal)
4. オー・シャンゼリゼ (off vocal)

DOWNLOAD

http://rapidgator.net/file/a0c1389679a39da3ed556afa756e3826/Obanzai_TOKYO.rar.html

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>