[Album] 潮田益子 – グラズノフ、バルトーク & ストラヴィンスキー (2016.05.04/MP3/RAR)

不世出のヴァイオリニスト潮田益子 (1942-2013)。幼少時より”天才少女”として知られ、15歳で音楽コンクール第1位および特賞を受賞。1966年には第3回チャイコフスキー国際コンクールで第2位に輝く。世界各地の主要オーケストラと共演、国内ではサイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団に参加し、コンサートミストレスを務めた。恩師・齋藤秀雄と共演した1959年演奏のプロコフィエフ、そして晩年に録音したストラヴィンスキーから、趣き深い彼女の演奏の奥行きを聴き、偉大な足跡を辿る。

1. ヴァイオリン協奏曲 イ短調 Op. 82
2. 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Sz. 117 Tempo di ciaccona
3. 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Sz. 117 Fuga. Risoluto, non troppo vivo
4. 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Sz. 117 Melodia. Adagio
5. 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Sz. 117 Presto
6. ディヴェルティメント 「妖精の口づけ」より- シンフォニア
7. ディヴェルティメント 「妖精の口づけ」より- スイスの舞曲
8. ディヴェルティメント 「妖精の口づけ」より- スケルツォ
9. ディヴェルティメント 「妖精の口づけ」より- パ・ド・ドゥ Adagio
10. ディヴェルティメント 「妖精の口づけ」より- パ・ド・ドゥ Variation
11. ディヴェルティメント 「妖精の口づけ」より- パ・ド・ドゥ Coda

DOWNLOAD

http://rapidgator.net/file/6358252efbfb0b5af57deb7445552eea/FOCD-9696.rar.html

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>